« 愛の謳 | トップページ | 秋の夜長に »

雨の鳴る夜、しずくを君に。

この曲が、もっちーが亡くなった愛猫パンチにむけて書いた曲って知らなくて…
今、ELTの歌詞見てたらはじめて知って涙が止まらなくなりました。

【雨の鳴る夜、しずくを君に】

廃屋の色に染まる
僅かな色めき
君は 彩りだす

なよやかな白い指先
たどる景色は
外に降る雨

「もう何もいらない」と
頼りなく笑う
君の隣りで
ぼくは 何ができただろう

※倒れたら
すぐ駆け寄って
ぼくなりの強さで
守りたいと思ってるんだ
雨の鳴る夜を
浮かべて 想い耽ては
いつのまにか 眠りについた
ぼくの最後の
記憶のかけら※

ここはぬくもりの地
君と どれだけ
過ごしてきたかな

おかまいなく戯(じゃ)れるときは
心が今にも
泣きだしそうなとき

もう何もできないよ
ぼくがいなくても
この先もずっと
しあわせで いてもらいたい

躓いたら
見あげてほしい
ぼくたちの いのちは
ずっと 結ばれ続くから
窓に打たれた
しずくは 捩れてゆく
君のかわりに 泣いてみる
ぼくの最後の
祈りよ届け

by Every Little Thing
作詞 持田香織


本当にもっちーの書く歌詞は恋愛の曲も別れの曲も素晴らしすぎて何回泣いたかわかりません。

【ソラアイ】は歌詞は恋人同士の別れの曲だけど、イントロ聴いただけでチャムが亡くなった時を思い出す。

チャムは病気と闘ったんだ。
チャムもあたしたちも闘って闘ってつらい思いをしたけど、神様はチャムを天国へ連れていってしまったの。

チャムまた会いたいよ
あたしがそっちに行くまでちゃんと覚えていてほしい

チャム
本当に会いたい

もう愛するものを失いたくない
病気なんてなくなっちゃえばいいのに
なんでしあわせを奪っちゃうんだ

だからあたしの大切な家族、友達、恋人etc
大好きな人たちには絶対に病気になってほしくない

ずっと元気で笑ってください
お願いします

涙が止まらない

=あずねこ=

|

« 愛の謳 | トップページ | 秋の夜長に »

cat的☆ nostalgia~家族とペット~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛の謳 | トップページ | 秋の夜長に »